読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

今年度の街頭募金活動募金額
(2018年11月30日 現在)
1,759,791
ありがとうございます。
みなさまの善意に感謝申し上げます。
関西盲導犬協会への
寄付・募金についてはこちらから。

活動報告

2018年12月24日
協会日記559 クリスマス・イブ(12/24)
今日は、今年最後の祝日、そしてクリスマス・イブです。 出勤している職員も平日に比べ少ないですが、ゆったりした時間のなかでも、今年中にやらなければならない仕事に追い込みをかけています。 いまのところ今年度は例年に比べ寄付総額が少ないため、1月から3月までの残り3ヶ月、より多くの方々にご寄付とご支援を呼びかけていきたいと考えています。 どうぞよろしくお願いいたします。 写真は、クリスマスツリーの前の...【続きを見る
2018年12月22日
協会日記558 クリスマスツリーの前で(12/22)
いよいよクリスマスも間近となってきました。暖かな木香テラスは、クリスマスの雰囲気にぴったりと言った感じですが、職員も犬たちも、普段どおりそれぞれの役割を果たしています。 訓練士は毎日、外での訓練が終わってテラスに帰ってきてから、どこで、どれほどの時間、どのような訓練をしたのか等、それぞれの犬について詳細な訓練記録を書きます。この訓練記録が積み重なって、それぞれの犬の大切な訓練履歴となります。 今日...【続きを見る
2018年12月21日
協会日記557 でかクイール(12/21)
先日、ご紹介したでかクイールを1月に発行する会報「ハーネス通信」でも紹介しようと写真撮影。 でかクイールの大きさをよりわかりやすく、と思い、PR犬のヘーゼル姫も一緒にツーショット。ちっちゃくなったと思ったクイールのぬいぐるみですが、こうしてみると、やっぱり大きいですね。 ヘーゼルは「散歩に行く?」と声をかけると、フクロウのように大きく首をかしげてくれます。それで、写真を撮る時に何度も「散歩行く?」...【続きを見る
2018年12月20日
協会日記556 テラスで忘年会(12/20)
本日の午前中は、既存棟と前庭、周辺道路の大掃除です。一年間の汚れを落して、窓ガラスやトイレ、いろいろなところがピカピカになりました。そのあと、お昼の時間に、皆で持ち寄った食材で簡単な忘年会をしました。 今年もあと10日あまりですが、年末にむけてまだまだ忙しい時間が続きます。ここで一息ついて、職員一同、2018年のラストスパートです。 写真は、テラスでの忘年会の様子です。 ...【続きを見る
2018年12月18日
協会日記555 あい・らぶ・ふぇあの準備(12/18)
本日は、来年2月14日から京都大丸で開催する「あい・らぶ・ふぇあ」の打ち合わせがありました。 開催まで残り2カ月を切りましたので、イベントで行う内容をいよいよ具体化していかなければなりません。イベントに参加した子供たちがゲームなどを通じて楽しみながらも、目が見えないことがどういうことか、また目が見えなくてもできることがあることなどを少しでも知ってもらえたらと思います。 写真は、イベントで行うゲーム...【続きを見る
2018年12月17日
協会日記554 今年最後のミーティング(12/17)
クリスマスが近づいてきました。来週24日クリスマスイブの月曜日は祝日ですので、年末までの月曜日で職員全員集合するのが本日が最後となります。今週は、木香テラスの大掃除、そのあとテラスで簡単な忘年会をする予定です。 写真は、ミーティングの様子です。 ...【続きを見る
2018年12月14日
協会日記553 暖かい薪ストーブ(12/14)
今日は、雨が降ったり、晴れたり、曇ったりと落ち着かない天気でした。鉄筋コンクリートの既存棟は、冷え冷えしていますが、木香テラスは薪ストーブやしっかりした断熱壁のお陰で、暖かく過ごせます。特に薪ストーブの近くは、遠赤外線の効果で体の芯からほかほかしてくる暖かさです。犬たちも、訓練とはいえ、ストーブのまわりでは熟睡しています。 写真は、薪ストーブのまわりで寝ているラブラドールの訓練犬たちです。 ...【続きを見る
2018年12月11日
協会日記552 夕方のご飯(12/12)
夕方の17時前には、外はすっかり真っ暗。 木香テラスでは、16時30分ごろから、犬たちの夕方のご飯が始まります。訓練士やテラス担当職員が、それぞれの犬に、食器に入ったフードを与えていきます。順不同のため、犬たちは自分の番か、期待を寄せてながら待っています。 写真は、食事が来るのを待っているラブ2頭です。 ...【続きを見る
2018年12月11日
協会日記551 戻ってきたのは、どっち?(12/11)
上の写真は、大きなぬいぐるみのラブと、ふつうの大きさのラブが座って、1時の方向を向いています。 さて、この2頭のうち、どっちの犬が戻ってきたのでしょうか? 答えは、左側の大きなぬいぐるみのラブ。またの名を「でかクイール」。 当協会を舞台にした映画「クイール」が公開されてもう15年が経ちました。 公開当初、映画宣伝のために作られたでかクイール。そのうちの何頭かが、協会にやってきて、そして、ボランテ...【続きを見る
2018年12月10日
協会日記550 職員ミーティング(12/10)
毎週、月曜日は職員全員によるミーティングを行っています。今週の予定や職員全体に周知が必要なことなど、メールでのお知らせだけではうまく伝わらないこともありますので、週1回、職員全員が集まります。 写真は、ミーティング中、薪ストーブの横で、犬たちは熟睡していました。イエローラブとブラックラブが寝ています。 ...【続きを見る
メニューを閉じる