読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

今年度の街頭募金活動募金額
(2018年11月30日 現在)
1,759,791
ありがとうございます。
みなさまの善意に感謝申し上げます。
関西盲導犬協会への
寄付・募金についてはこちらから。

活動報告

2019年03月15日
協会日記614  ラブラドールの体型(3/15)

当協会のラブラドールは、顔は細長く、身体もほっそり型で、そして四肢も長い犬が多いです。ペット犬のラブラドールでは、足は太く短めで、胸巾や顔巾の広い、いわゆる「ずんぐりむっくり」的な体型が標準となっているということですので、当協会の犬たちは、ラブラドールの標準型からかなりかけ離れた体型ということになります。

これは、身体的な特徴より盲導犬としての性格を重視して何代にもわたって改良してきた結果、体型も細長なってきたと考えられるのですが、では細長い犬が盲導犬に向いているかというと、一概にはそういえないところです。

写真は、ブラックラブが伏せをしているところ。とても足が長くみえます。
DSC_2485.JPG

メニューを閉じる