読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

今年度の街頭募金活動募金額
(2018年11月30日 現在)
1,759,791
ありがとうございます。
みなさまの善意に感謝申し上げます。
関西盲導犬協会への
寄付・募金についてはこちらから。

活動報告

2018年09月18日
協会日記531 防災について(1)(9/18)

今年の夏は、日本各地で自然災害の恐ろしさを実感させられた夏でした。
西日本エリアでは、7月の大雨、8月の地震、9月の台風と続きました。当協会は、停電と築30年の本館の雨漏りぐらいの被害ですみましたが、日本各地では、今も避難生活を送っておられる方、苦しい思いをされている方も多くおられることと思います。被害に遭われた皆さまには心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早い復旧をお祈り申し上げます。
さて、当協会のユーザーさんの中には、大雨での被害に遭われた方が何人かおられます。先日、被災されたユーザーの方々から直接お話を伺う機会がありました。
お話の中で、印象に残った言葉はいくつもありましたが、ある方は「もし地震が起こったら、ということはイメージしていたつもりだが、水害については起きるという意識はなく、具体的なイメージもなかった」とおっしゃっていました。
震災・水害・土砂災害と様々な災害が起きることを改めて意識してみたいと思います。
ということで、次回から防災についてお話ししていきたいと思います。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
下の写真は、この話となんの関係もありませんが、寝そべりながら上目遣いで見上げている黒いラブラドールの写真です。ブログ531.jpg

メニューを閉じる