読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

今年度の街頭募金活動募金額
(2018年3月31日 現在)
3,560,271
ありがとうございます。
みなさまの善意に感謝申し上げます。
関西盲導犬協会への
寄付・募金についてはこちらから。

活動報告

2017年12月17日
協会日記457 胡蝶蘭とシャコバサボテン(12/17)
去年、木香テラス完成時にお祝いとしていただいた胡蝶蘭が、今年も咲いてくれました。また、一昨年、ユーザーさんからいただいたシャコバサボテンも、次々と花を咲かせています。訓練犬も、植物も、愛情をかけると答えてくれますね。木香テラスは、植物にとっても居心地が良いのかもしれません。 写真は、花が咲いた胡蝶蘭です。 次の写真は、シャコバサボテンです。 ...【続きを見る
2017年12月15日
協会日記456 オースラリアの盲導犬協会10(12/15)
オーストラリアRSB協会の報告の最終回。アデレードの街の歩行環境についてで締めくくります。世界で、最も住みやすい都市第5位に輝くアデレード。大きな公園もいたるところにあり、郊外にはビーチやワイナリーもあります。また、博物館・美術館・植物園などは、入場料が無料で、街を走るトラム(路面電車のようのなもの)も中心部では無料で利用できます。 写真1:街中には、日本のような白線の横断歩道のない道があったりし...【続きを見る
2017年12月13日
協会日記455 救命講習(12/13)
今日は、職員を対象とした救命講習を行いました。亀岡市の消防局から救急隊員に来ていただき、心肺蘇生法とAEDの使い方の指導を受けました。およそ2年ぶりの講習でしたが、やはり体験とはいえ緊張しますね。心臓マッサージの方法など、忘れないようにしながらも、協会内で実際に使わなくていいように、日頃から職員や訓練生の健康管理をしっかりしなければと思うところです。 写真は、講習を受けている職員の様子です。 次の...【続きを見る
2017年12月12日
協会日記454 オースラリアの盲導犬協会9(12/12)
今、アデレードの季節は日本と真逆の夏になります。日中は40度を超えることもあり、夏の訓練は犬にとっても厳しいものです。写真は、RSB協会で使用している訓練車です。SUVタイプの車の後部座席を訓練犬が乗れるように改造してあり、最大で4頭の訓練犬が乗れるようになっていました。特徴として興味深かったのは、車の上部にファンが付いていて、空気が常に循環し、車内が少しでも快適な状態に保てるように工夫されていま...【続きを見る
2017年12月11日
協会日記453 オースラリアの盲導犬協会8(12/11)
オーストラリアのアデレードには至るところに広大な公園があります。様々な犬種の犬が公園内を散歩していて、公園には犬の排泄物を取る為の袋が設置してありました。排泄物は公園にあるごみ箱に直接捨ててもOKでした。日本は犬の飼い主が排泄物を自宅に持ち帰り処分するのがマナーとなっていますが、それぞれの国や地域によってルールやマナーが違うんですね。 写真は、公園の排泄袋とゴミ箱です。 次の写真も排泄袋の設置場所...【続きを見る
2017年12月10日
協会日記452 オースラリアの盲導犬協会7(12/10)
オーストラリアのRSB協会では、盲導犬ユーザー宅にもおじゃましました。写真の女性は、海に面した海岸沿いに住んでいて、RSB協会では最高齢のユーザーということです。毎日なんと約10km歩くそうで、健康の秘訣とのことです。 この海岸では午前10時まではノーリードで犬と散歩することが可能で、様々な犬種の犬が海岸沿いを歩いている光景を目にしました。海岸沿いにはたくさんの散歩犬、鳥、子供など犬にとっては誘惑...【続きを見る
2017年12月08日
協会日記451 テラスの大掃除(12/8)
今日は木香テラスの大掃除でした。床に敷いてある材木をすべて移動して、床掃除、サークル掃除をしました。その後、材木の配置を変えて、新年向けて少し模様替えをしました。 写真は、材木を移動したテラスの様子です。 写真は、掃除の間の犬たちの様子です。掃除の間、犬たちは、1階のテラス入り口と2階に移動しました。 ...【続きを見る
2017年12月07日
協会日記450 オースラリアの盲導犬協会6(12/7)
オーストラリアRSB協会では、犬の訓練にも同行し、街の中を歩く機会もありました。訓練犬の排泄は公園の芝生で行い、特に排泄後の水かけなどは必要なく、排泄物は袋にとって公共のゴミ箱に捨ててOKでした。訓練の初めは、リードとハーネスを着けて様々な環境を落ち着いて歩く訓練をします。写真は、海沿いのショッピングセンター周辺を歩く様子です。鳥、子供、シャボン玉など色々と誘惑されやすい環境を頑張って歩いています...【続きを見る
2017年12月06日
協会日記449 住宅メーカーの見学(12/6)
昨日、住友林業のリードのもと、大手住宅メーカーの皆さまが木香テラスの見学にいらっしゃいました。盲導犬事業全般の説明に始まり、木香テラスができるまでの経緯や、テラスの効果など、いろいろと説明させていただきました。人も犬も、住環境がとても大事であることを、木香テラスを通じて実感していることを皆さまにお伝えしました。 写真は、木香テラス前で、住宅メーカーの皆さまの集合写真です。 ...【続きを見る
2017年12月04日
協会日記448 オースラリアの盲導犬協会5(12/4)
今回訪問したRSB協会では黒色と茶色のハーネスを使用していました。ハンドルの色は黄色で、形もハンドルの片側が曲がっている変形型と真っ直ぐの従来型の2種類がありました。従来型のハンドルだと、歩行中に人によっては障害物回避時や犬に寄り添い過ぎて自然と犬を左に押してしまうこともあります。それを防ぐために、変形型のハンドルでは、下の写真のようにハンドルの左側部分が内側に曲がっており、犬と人との間の少し空間...【続きを見る
メニューを閉じる