読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

今年度の街頭募金活動募金額
(2018年3月31日 現在)
3,560,271
ありがとうございます。
みなさまの善意に感謝申し上げます。
関西盲導犬協会への
寄付・募金についてはこちらから。

活動報告

2018年03月15日
協会日記508 共催事業の懇談会(3/15)
今日は、昨年秋に開催した「白杖安全デー」ならびに今年1月に開催しました「あい・らぶ・ふぇあ」について、主催者4団体の管理職による懇談会がありました。この共催事業は、京都府視覚障害者協会、京都ライトハウス、京都視覚障害者支援センター、そして当協会の4団体が主催者となって行っている事業です。白杖デーは51回目、そしてこのブログでも掲載しました「あい・らぶ・ふぇあ」は43回目と、歴史あるイベントですが、...【続きを見る
2018年03月13日
協会日記507 ぽかぽか陽気(3/13)
テラス2階のガラス越しでは、日中はもう温室のようにぽかぽかです。その2階では訓練犬が、のんびりと「待つ訓練」をしていました。写真はその様子です。サッシ枠の影とフローリングのコントラストがとてもきれいでした。 ...【続きを見る
2018年03月11日
協会日記506 動物フォーラム(3/11)
今日は、京都市獣医師会が主催する京都動物フォーラムに参加しました。京都駅の近くにあるYIC京都ペット総合専門学校が会場で、たくさんのペットを連れたお客さんでにぎわいました。とくに今回は、ペット自慢コンテストがあり、コンテストに参加されて優勝した人には豪華景品のプレゼントがありました。当協会もPR犬による実演と啓発を行いました。 写真は、ペット自慢コンテストで入賞した方々がステージに上がっているとこ...【続きを見る
2018年03月09日
協会日記505 ハーネス通信取材2(3/9)
祇園の花街はいまや観光名所で、たくさんの観光客であふれていました。遊歩道と間違えるかのように道はきれいに整備されているのですが、たくさんの観光客が行き来きするその道をタクシーや貨物車が強引に入ってきます。道の両端にならぶ料亭に来るお客や搬入物を運ぶためにタクシーと貨物車を制限することはできないとのことでした。大勢の通行人と強引に走る車で、目の見える人でものんびりと風情を楽しめるような状況ではありま...【続きを見る
2018年03月07日
協会日記504 ハーネス通信取材(3/7)
今日は、ここ数日のぽかぽか陽気とはうって変わって、冬日に逆戻りしたような日でした。そんな中、次回のハーネス通信4月号に掲載する記事のために、祇園の町並みでの取材に立ち会いました。「京都旅企画」の滑田さんの案内のもと、祇園の町をユーザーと一緒に歩きました。このような町単位で古い町並みを保存しているのは、世界的にとても貴重ということで、海外からの観光客がたくさん訪れるということです。くわしくは次回のハ...【続きを見る
2018年03月05日
協会日記503 来年度の事業計画(3/5)
昨日3月4日、来年度の事業計画を審議する理事会がありました。概ね例年通りの事業となりますが、そのなかで盲導犬への医療費の補助拡充、盲導犬ユーザーによる啓発、盲導犬貸与式典の実施、職員の新規採用など、新しく取り組む事業も盛り込まれました。来年度に向けてこれから準備して行きたいと思います。詳しい事業計画につきましては、準備ができしだいにホームページの情報公開欄に掲載します。 写真は、上目遣いのラブのア...【続きを見る
2018年03月03日
協会日記502 花粉の季節(3/2)
いよいよ花粉の季節の到来です。毎年、梅の花が咲き始めると花粉の季節の始まりとなりますが、今年はまだ梅の花は咲いていません。でも、花粉情報では明日からいよいよ本格的に花粉が飛ぶとの予報ですので、花粉症の職員には辛い季節の始まりです。マスクとメガネをかけて予防します。 写真は、ブラックラブとイエローラブがひとつの布団を分け合って仲良く寝ている様子です。 ...【続きを見る
2018年02月28日
協会日記501 長く続いています(2/28)
早いもので、今日で2月も終わり。このブログもあっという間に500回も続いています。木香テラスの建築開始からを含めると2年半ほどの歳月が経ちました。ちょっとでも協会からの情報発信ができればということで、ほぼ一人で書き続けてきましたが(たまに他の職員にも助けてもらいましたが)、これからは他の職員からの違った視点の発信もして行けたらと思っています。 写真は、ハーネスをつけたラブの訓練犬です。 ...【続きを見る
2018年02月26日
協会日記500 若い力(2/26)
京都市立醍醐中学校生徒会では、1994年から毎年、空き缶回収で得た収益金を盲導犬育成のためにと当協会に寄付してくださっています。1頭分の育成費になるまで活動を続ける、とずっと継続して取り組んで、ついに達成したのが5年前。ですが、その後もこの活動は後輩たちに引き継がれて、今も続いています。 生徒会の中にMDR委員会(盲導犬のM、醍醐中学校のD、リサイクルのR)という委員会があり、このMDR委員の生徒...【続きを見る
2018年02月23日
協会日記499 写真撮影(2/23)
協会のパンフレットが残り少なくなってきたので、刷新をすべくいろいろと検討しているところですが、パンフに載せる用にと職員が訓練犬の写真を撮っていました。職員が地面に寝そべって、訓練している犬の顔のアップを撮ろうと必死でした。その様子が、傍から見ていたら結構面白かったので写真を撮ってみました。 写真は、職員が犬の写真を撮っている様子です。 ...【続きを見る
メニューを閉じる