読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

今年度の街頭募金活動募金額
(2017年2月28日 現在)
5,482,959
ありがとうございます。
みなさまの善意に感謝申し上げます。
関西盲導犬協会への
寄付・募金についてはこちらから。

活動報告

2016年12月09日
協会日記184 盲導犬の引退 インタビュー7(12/9)
盲導犬と暮らしはじめたことによるいろいろなストレスで激やせしてしまったというYさんと盲導犬。でも、知人の助言や職場仲間の気づかいで、ストレスも徐々に解消され、盲導犬といることが普通の生活になってきたとのことでした。今回はYさんのお仕事のことについてちょっと聞いてみました。 F 職場では、ほかにも障害をもった方がお勤めされているのですか? Y 私以外にも障害をもっている社員はいますけど、在職中に障害...【続きを見る
2016年12月08日
協会日記183 盲導犬の引退 インタビュー6(12/7)
盲導犬を貸与されたからといって、新しい生活がスムーズに行くわけではありません。やはり生きているもの同士、コミュニケーションや生活リズムなど、解決には時間が必要なことも多々あります。歩行指導が終わってから自宅での犬の排泄でご苦労されたYさん。今日はその続きです。 F 人も犬も激やせということで、そうとうお互いストレスがかかっていたのですね。それからどうなりましたか。 Y 犬がなかなか排泄しないことで...【続きを見る
2016年12月06日
協会日記182 盲導犬の引退 インタビュー5(12/6)
盲導犬で通勤を始めたYさんですが、会社では、盲導犬を100%歓迎という雰囲気でなかったようです。 F 会社以外でもいろいろとあったんですね。 Y 協会での歩行指導中には、犬の排泄は比較的順調だったんですが、歩行指導が終わって家にきたら新しい環境になったせいか、犬がなかなか排泄してくれなくてね。  通勤で犬を使っていたので、途中で漏らされても困るし、ゼッタイに排泄させてから歩くことにしていたので、し...【続きを見る
2016年12月05日
協会日記181 盲導犬の引退 インタビュー4(12/5)
盲導犬をもって仕事することに、お勤めの会社からなかなかOKが出なかったYさん。会社任せにするのでなく自ら盲導犬の受け入れに動いた結果、盲導犬との通勤が実現しました。今日は、盲導犬とともに通勤し出したころについてです。 F 盲導犬をもってからはどうでしたか? Y 会社では盲導犬の紹介と盲導犬に接するときの注意事項などを載せた通達のようなものを社内に出してくれました。しかし、当初、なかなか社員には理解...【続きを見る
2016年12月04日
協会日記180 おもちつき(12/4)
盲導犬の引退インタビューはちょっとお休みして、今日のイベントについて。 毎年12月の第一日曜日は、当協会のボランティアの会(クイールの会)主催のお餅つきイベントです。天気予報では午後から雨ということでしたが、なんとかイベント中は雨が降らずに、お餅つきを楽しむことができました。 写真は、協会の前庭の様子です。たくさんのボランティアさんと犬たちが集まりました。 もち米を蒸すことから始め、臼と杵を使って...【続きを見る
2016年12月02日
協会日記179 盲導犬の引退 インタビュー3(12/2)
盲導犬ユーザー インタンビューの3回目です。神戸空港で盲導犬の実演を見て盲導犬の使用を考え出したYさん。今日は、Yさんが盲導犬を持つまでについてです。 F 盲導犬を持つまで、いろいろとあったんですよね。 Y 働いている会社で盲導犬の受け入れについて尋ねてみたけど、就業規則などを変えないといけないとか、社内の体制を整えるのがいろいろと大変だとかで、いまは盲導犬の受けいれはできないと言われてね。  そ...【続きを見る
2016年12月01日
協会日記178 盲導犬の引退 インタビュー2(12/1)
今日からいよいよ12月、一年の終わりの月です。何かと忙しい時期ですが、良い一年だったと言えるよう残りのひと月もがんばって仕事をして行きたいと思います。それでは、盲導犬の引退 インタビューのつづきです。Fは質問した職員、Yは盲導犬ユーザーです。 F 盲導犬を持とうと思ったきっかけは。 Y 盲導犬を持つ前は、少し視力があって白杖を使って通勤していたんです。 しかし雨の日には、傘をさして、うす暗いので懐...【続きを見る
2016年11月30日
協会日記177 盲導犬の引退 インタビュー(11/30)
初めての盲導犬とともに8年間。 今日がその盲導犬の引退の日であり、また新しい盲導犬との訓練が始まる日となったYさん。複雑な思いの中、盲導犬についてのいろいろなお話をしてくださいました。 Yさんは、企業にお勤め。通勤目的で盲導犬をもたれました。そしてこの8年間、無遅刻・無欠勤で通され、私たちの育成した盲導犬にすばらしい実績を残してくださいました。 写真は、引退式で盲導犬からハーネスを外すYさん。Y...【続きを見る
2016年11月29日
協会日記176 盲導犬の引退(11/29)
本日から新シリーズです。 現在当協会では、盲導犬は10歳を目処に引退させます。ラブラドールのような中型犬の10歳は人間で言えば60歳くらいでしょうか。現在、一般的な会社は60歳で定年というところが多いようですが、当協会もそれに合わせて盲導犬は10歳で定年ということにしています。 10歳はまだまだ元気な犬が多いのですが、10歳を過ぎると徐々に足腰が弱ってきたり、急激に体力が落ちたりと、目の見えない人...【続きを見る
2016年11月29日
協会日記176 木香テラス報告の続編(11/28)
11月も終わりに差しかかり、日中暖かい日があったかと思うと、寒い日があったりと、気温の変化が大きい日が続いています。木香テラスの薪ストーブも、「つけなきゃ寒い」と言った日も、まだまだ多くないため、つけたりつけなかったりと言う具合です。 でも、夜に薄暗い木香テラスで薪ストーブをつけていると、なかなか良い雰囲気です。火を眺めていると穏やかな気持ちになります。犬はどう思っているはわかりませんが。 昨日の...【続きを見る
メニューを閉じる