読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

今年度の街頭募金活動募金額
(2017年3月31日 現在)
5,839,226
ありがとうございます。
みなさまの善意に感謝申し上げます。
関西盲導犬協会への
寄付・募金についてはこちらから。

活動報告

2017年01月07日
協会日記207 ニューイヤーコンサート当日(1/7)
今日はいよいよ木香テラスでのニューイヤーコンサートです。盲導犬育成施設の犬のいる建物での音楽コンサートは、おそらく日本初ではないでしょうか。 昨日セッティングした会場の配置を朝から総入れ替えするというドタバタのなか、午後から予定どおり開始できました。長年、当協会の盲導犬育成事業にご協力いただいているハープ奏者の内田奈織さんとフルート奏者の岡本果奈さんの演奏に会場のみなさんと犬たちはうっとり聞き入っ...【続きを見る
2017年01月06日
協会日記206 ニューイヤーコンサート前夜(1/6)
明日のニューイヤーコンサートに向けて、今日の午後は、ミーティングが終わると、木香テラスの掃除と椅子並べを行いました。 ユーザーさんの席は、盲導犬が足元に伏せやすいタイプの椅子にして、通路の前の席など、盲導犬がゆったりと寝ていられるスペースがとれる席に座っていただこうと思っています。 写真は、椅子がずらっと並んだ木香テラスの様子です。暖炉のオレンジ色の火がちょっと見えるでしょうか・・・。 明日の午後...【続きを見る
2017年01月05日
協会日記205 ニューイヤーコンサート前々夜(1/5)
訓練の話から少し離れて・・・。 いよいよ木香テラスで初めて行うコンサートまであと2日となりました。 本格的な準備はコンサートの前日(明日)に行う予定、というのが、いかにもこのコンサートの担当者らしい姿勢です。 それでも、それまでの細々とした準備は種々進められている(はず)です。 コンサートには、盲導犬ユーザーもお客さまとして十数名、来ていただきます。そのため、当日配布するプログラムなどお客様にお配...【続きを見る
2017年01月04日
協会日記204 椅子への誘導(1/4)
仕事初めの1月4日。まだ遅めのお正月休みをとっている職員もいますが、昨日までののんびり静かな協会とは違い、いつものざわざわしたにぎやかな協会に戻りました。 木香テラスでは、訓練犬に椅子の場所まで誘導する訓練をしていました。たとえば食堂で、犬に「チェアー」という指示をすると、椅子の場所まで誘導するというものです。犬によっては座面に顎をぴったりくっつける動作をします。 写真は、その訓練を遠景からとった...【続きを見る
2017年01月03日
協会日記203 お正月3日目(1/3)
お正月も3日目。今日もボランティアさんがテラスのお手伝いにきてくれました。 明日から世間は仕事初めということで、当協会ものんびりとした時間は今日で終わり。年末から年始にかけてはとりとめのないブログ内容でしたが、新年からまた何かシリーズで掲載したいと思っています。 写真は、ラブラドールのアップです。犬たちはお正月に関係なく、テラスではのんびりと過ごしています。 ...【続きを見る
2017年01月02日
協会日記202 お正月2日目(1/2)
お正月も2日目。今日はひさびさに霧が深く立ち込める亀岡です。写真は、霧の中の木香テラスの全景です。 お正月からボランティアさんにお手伝いに来ていただき、また職員も犬のシャンプーに精を出していました。写真は犬のシャンプーをしている様子です。良く見ると裸足でした。冷たそう。 ...【続きを見る
2017年01月01日
協会日記201 あけましておめでとうございます(1/1)
新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 木香テラスに鏡餅をかざりました。写真は、鏡餅とイエローラブのアップです。 職員はお正月3ヶ日も交替で出勤します。お正月は気分的にもいつもとは違ってゆったりした気持ちにはなりますが、犬たちのお世話には休みはありませんので、出勤の職員は犬たちの訓練、食餌、排泄など、いつもと変わることなく仕事に励んでいます。...【続きを見る
2016年12月31日
協会日記200 お茶席テラス(12/31)
今日は、大晦日にもかかわらずテラスのお手伝いにきていただいたボランティアさんに、お茶席を設けました。お茶の心得のある職員が本格的にお茶を振る舞いました。犬の飼育施設の中でお茶席を設けたのは、おそらく日本初ではないでしょうか。 写真は、ボランティアさんと職員が参加してのお茶席の様子です。職員がお茶をたてています。手前に写っている犬は、「なんのこっちゃ」という感じです。 次の写真はたてたお茶をボアラン...【続きを見る
2016年12月30日
協会日記199 今年を振り返って(12/30)
今年を振り返って、当協会にとって一番のできごとは、やはり木香テラスの竣工です。盲導犬事業に留まらず集団で犬を飼育する施設で、このようなスタイルの犬舎はいままでなかったと思います。家庭にいるような雰囲気のなかで犬を飼育する、訓練するというスタイルが当協会の盲導犬の育成に良い効果が出ることをとても期待しています。 それとともに大きな出来事としては、今年の6月に前会長の退任にともない、新しい会長が就任し...【続きを見る
2016年12月28日
協会日記198 今年もあと3日(12/28)
今年もあと3日で終わりです。 4月に木香テラスが竣工してから早8カ月。当初は、このようなスタイルの犬舎がほんとうにうまく運用できるのか不安でいっぱいでしたが、職員一人一人がこの新しい施設の可能性に期待して、自らいろいろと新しいことを提案したり、工夫したりすることによって「木香テラス」の形がだんだんできあがってきました。 お陰様で、木香テラスに対してボランティア、盲導犬ユーザー、見学者の方々から暖か...【続きを見る
メニューを閉じる