読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

今年度の街頭募金活動募金額
(2019年4月30日 現在)
278,126
ありがとうございます。
みなさまの善意に感謝申し上げます。
関西盲導犬協会への
寄付・募金についてはこちらから。

活動報告

2020年02月26日
協会日記375 京都市立醍醐中学校生徒会盲導犬育成資金贈呈式(2/25)

20200225寄付拝受.png京都市立醍醐中学校生徒会の皆さんは、1994年度から毎年、空き缶回収で得た収益金を盲導犬育成資金として当協会に寄付してくださっています。今年度は41万2700円。これまでのご寄付金の合計額は、550万円を越えています。
右の写真は、MDR委員長から職員がご寄付金を拝受しているところです。

醍醐中学校では、MDR委員と生徒会が中心となって、MDR活動が取り組まれています。
MDR活動とは、M:盲導犬育成の為の D:醍醐地域による R:リサイクル活動
この活動は学内だけでなく醍醐中学校校区の方々の協力も大きく、今年はMDR委員長の発案で、地域の方にもこの贈呈式への参加を呼びかけてくださいました。

20200225ユーザーのお話.png1994年に初めて職員がこの中学校で講演をした時、一緒に行ったのは、映画にもなった「クイール」でした。
それから毎年行われている盲導犬育成資金贈呈式。左の写真は、贈呈式の中で、お話をしている盲導犬ユーザーと職員の様子です。

中学生が主体的に活動して得た収益金のご寄付を拝受する時、いつも思うことは、この一年間、中学生の活動にちゃんと応えられている仕事をしてきたかな、ということ。いつも緊張する瞬間です。

醍醐中学校生徒会の皆さん、先生方、そして地域の皆さま、本当にありがとうございます。

メニューを閉じる