読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

今年度の街頭募金活動募金額
(2017年8月31日 現在)
1,907,957
ありがとうございます。
みなさまの善意に感謝申し上げます。
関西盲導犬協会への
寄付・募金についてはこちらから。

活動報告

2017年12月04日
協会日記448 オースラリアの盲導犬協会5(12/4)

今回訪問したRSB協会では黒色と茶色のハーネスを使用していました。ハンドルの色は黄色で、形もハンドルの片側が曲がっている変形型と真っ直ぐの従来型の2種類がありました。従来型のハンドルだと、歩行中に人によっては障害物回避時や犬に寄り添い過ぎて自然と犬を左に押してしまうこともあります。それを防ぐために、変形型のハンドルでは、下の写真のようにハンドルの左側部分が内側に曲がっており、犬と人との間の少し空間が出来るようになっています。
1.jpg

次の写真は、変形型ハンドルのハーネスをつけて歩いているところです。
2.jpg

ハーネスの胴輪はカンガルー皮を使用しており、柔らかく軽いのが特徴でした。ハンドルはイギリスの盲導犬協会から輸入しているそうです。

メニューを閉じる