読み上げブラウザ用メニュー

季刊誌「ハーネス通信」

2017年04月のバックナンバー

木香テラスでニューイヤーコンサート
 訓練犬たちが暮らす木香テラスが本格始動してから半年以上が経った1月7日、木香テラスで、ハープとフルートによるニューイヤーコンサートを開催しました。当日は盲導犬ユーザー10名を含め64名の方が参加されました。これだけ多くの方が木香テラスの中に入られるのは、木香テラスオープニングの際の内覧会以来のこと。でも訓練犬たちも落ち着いてお客さまをお出迎え。
ニューイヤーHP用.png

ニューイヤーコンサートは、内田奈織さんが演奏されるハープの美しい音色と楽しいトークで始まりました。そして岡本果奈さんのフルートとのすてきな協演。また、演奏の合間には、盲導犬ユーザーの片倉早苗さんから盲導犬ユーザーならではのお話を伺い、木香テラス担当職員・木戸八寿子からは訓練犬たちの様子や木香テラスの目指していることについて少しお話しさせていただきました。演奏の途中では、内田さんの手ほどきで「きらきら星」を演奏させてもらう来場者も。そして最後には、みんなで歌を歌って楽しみました。
 ユーザーの足元でゆったりと落ち着いた様子を見せる盲導犬たち。そして来場者のまわりでのんびりくつろぐ訓練犬たち。そんな犬たちとともに木香テラスで聞くハープとフルートの演奏は、心癒されるすてきなひと時となりました。
 木香テラスでのコンサートという初めての試みにこころよく出演してくださった内田奈織さん、岡本果奈さん、本当にありがとうございました。
 これからも木香テラスでは、来てくださった方が楽しく、そしてホッとできるようなイベントの開催を企画していく予定です。どうぞお楽しみに。

メニューを閉じる