公式ブログ [ 2013年3月 バックナンバー ]

新入り達のハーネス訓練2

暑かったり寒かったりですが、暑い日が多くなって来ましたね。暑くなりきってしまう前に、訓練をできるだけ進めたいところです!

ハーネス訓練写真、第2弾をお届けします。

IMGP7465.jpgハピネス - 10.jpgエブリー - 49.jpgフリッツ - 07.jpgイブ - 26.jpgエステル - 12.jpgハミング - 21.jpgエドモン - 07.jpgハンス - 27.jpgエルザ - 18.jpgハート - 17.jpgエルフ - 21.jpgIMGP7633エドナ.jpg

朝日リビング様からハーネスの寄贈

株式会社朝日リビングさまから、毎年、ハーネスを寄贈していただいています。

今回は、ハーネスを作ってくださっている明石屋さん(JR京都駅の近くにあります)で、できあがったハーネスを拝受しました。朝日リビング 004.jpg

ヨナとフェローも明石屋さんの作業場に入れていただき、ハーネスを拝受。

朝日リビング様からは

「貴団体と社会のお役に立てばと気持ちを込めまして、ささやかながら寄付の品をお送り申し上げましたので、お納めくださいますようお願い申しあげます。

必要とされている方々に役立てていただければ幸いに存じます。」

との株式会社朝日リビング代表取締役社長 井間良次様からのお手紙もいただきました。

ご支援 ありがとうございました。

新入りたちのハーネス訓練

先日入って来たばかりの新しい訓練犬たちのハーネス訓練が始まりました。

ここ数日はまさに訓練日和。訓練していると汗ばむほどです(特に新入りたちは元気が良いので・・)

IMGP7489_2.jpgIMGP7465.jpgIMGP7333.jpgIMGP7729_2.jpg
みんな頑張っていますので、どうぞ応援してやって下さい!

自販連盲導犬育成基金のご支援を受けて

 社団法人日本自動車販売協会連合会(略称 自販連)は、1959(昭和34)年に設立された自動車ディーラーの全国組織で、全国に53支部が設置されています。
 1988(昭和63)年に社会貢献事業として会員ディーラー従業員の方を対象に「コーヒー一杯の善意」をスローガンに盲導犬育成基金を計画。その時に得られた募金を元に1990(平成2)年に公益信託自販連盲導犬育成基金を設立されました。盲導犬の育成・訓練・研究、またこれらに関連する事業に対する助成を行い視覚障がい者の福祉に資するという目的のため、盲導犬貸与事業を実施。これまでに各盲導犬育成団体を通じて、合計170頭の盲導犬が貸与されています。

ブログ.JPG

 

 今年度、当協会も自販連盲導犬育成基金のご支援をいただき、前田眞里さんに盲導犬トラムが貸与されました。

 お二人の活躍ぶりは、4月1日発行の会報『ハーネス通信』でご紹介する予定です。

 お楽しみに!

公益財団法人 関西盲導犬協会


トップへ戻る