公式ブログ [ 2012年4月 バックナンバー ]

オープンデーで野外ステージ!

今日は春の恒例行事、訓練センターのオープンデーでした。約600名の方々にご来場いただきましたm(_ _)m

京都FMのアルファステーションをお聞きの方にはおなじみの「リリホセ」のお二人に来ていただき、ステージがとても盛り上がりました。リリホセありがとう!

IMGP3592.JPG

ステージ後は、広報部長のヨナさんも一緒に記念写真。ヨナさんは、クジの特賞の「超デカいクイール人形」とも記念撮影。当たった方、どうやって持って帰るのでしょうか?

IMGP3635.JPGIMGP3415.JPG

新旧パピーの一時同居

これもパピーさんから頂いた写真。

関西盲導犬協会では、盲導犬にならなかった犬たちを一般家庭にお渡しする前に、1年間世話をして頂いたパピーさんに1週間程度預かって頂く制度があります。

ベストショット1.JPG

この写真は、一時預けの時に、現役のパピーと2頭で生活をしてもらった時のようすです。

パピーはピタッとくっついてますが、成犬はちょっと微妙な表情・・
懐かしい家庭にもどった成犬としては、「誰やねん!?」という感じだったんでしょうね。

でもそこは友好的なラブ同士、すぐに仲良くなって、ガウガウ遊びが始まるのです!

こんな記事も:
パピーウォーカー 川西

イギー君その昔

懐かしい写真を発見してしまったのでアップします(以前、別のブログでアップしたやつです)。

ものまね〜.jpg

こんなに小さかったイギー君、今は立派な青年(?)となって、訓練に励んでいます。
また訓練風景もアップしますね。

しかし、犬の1年のなんと早いことか!
大事な発達の時期を、人間の20倍の速度で突っ走るんですね。
犬たちの1日は人間の20日分と思って、大事に日々を過ごしてゆきたいと思います(でも、人間の1日は1日だから、なんだかなぁ〜って感じですけどね)。

酔っぱらい犬?!

うぃ〜、ヒック・・飲み過ぎたわ〜

ブログ酔っぱらい.jpg

パピーウォーカーには、こんな楽しみもあるんですね(笑)

こんな記事も:
関西盲導犬 オープンデー

公益財団法人 関西盲導犬協会


トップへ戻る