公式ブログ [ 2011年7月 バックナンバー ]

正しい犬の抱き方

ラブに限らず、大きな成犬を抱っこするとき、どうして良いか迷いませんか?

正しい(と言われている)抱き方はこのとおりです↓

犬の抱き方.jpg


広報部長のヨナさん、少し緊張気味ですが、安定します。

犬がバタバタ暴れようとしても動けないですし、お腹も圧迫しません。

体重を測るとき、獣医さんで診察台に乗せるとき、やってみましょう!
(背筋を曲げずに、足の力で立ち上がりましょう→腰を痛めないように・・)

思わず舌が・・

ぺろり1.jpgぺろり2.jpg


人間でも、集中すると舌が出ること、ありますよね。
訓練中の犬の写真を撮っていると、結構いるんですね、舌を出している犬。

も、もちろん、出しっぱなしではないですよ!

集団で湯ぶき&ウェイトの練習

湿気の多い季節は、犬のニオイも気になるもの。
でも頻繁にシャンプーやってられませんよね(犬の皮膚にもよくない)。

そこで、訓練センターでは湯ぶきをおこなっています。
しかも今日は集団で・・

リードをつながず、ウェイトの練習も兼ねています。
みんな、良く待ってますね〜

集団で湯葺き.jpgあれ?.jpg

と思ったら、訓練士のいない間に、ぴょこっとSitしてる子もいますね(笑)

夏休み企画・盲導犬ユーザーのお話を聞いて絵本を作ろう

と き:8月7日(日) 11:00~15:00

場所:ガレリアかめおか1階 創作室

内容:亀岡市地域交流事業・夏休み企画

13:00~15:00 お話を絵本にしよう

 盲導犬ユーザーさんからお話を聞いて、絵本を作ります。

 定員 15名(事前申込が必要ですが、まだ余裕があります。ぜひご参加ください)

 ☆メールまたはFAXで、参加される方のお名前・ご住所・電話番号・学校名・学年を明記して関西盲導犬協会まで申込ください。

 申込締切は7月28日(応募多数の場合は抽選とし、7月30日までに結果をご連絡します)

 申込先:公益財団法人 関西盲導犬協会

  メール info@kansai-guidedog.jp  FAX 0771-25-1054

その他、以下の企画もあります!

11:00~15:00 盲導犬について調べよう

 盲導犬に関する図書・資料が置いてあります。自由にご覧ください。

11:00~12:00 視覚障がい体験

 見えない・見えにくい体験を通してバリアフリーを考えます

 定員 20名(当日、先着順で受け付けます)

 

後援・助成:亀岡市

後援:亀岡市教育委員会 社会福祉法人亀岡市社会福祉協議会 社団法人京都府視覚障害者協会亀岡支部

協賛:株式会社サクラクレパス

 

ペットシーツのご寄付!

ペットシーツのご寄付を頂きました、ありがとうございます〜

一時預かりのパピーや引退犬に、心置きなく使わせて頂きますm(_ _)m

ペットシーツとトーチ.jpg

紫外線が強いもので・・

そう、犬の目の構造は人とほとんど同じ。
だから、犬の目薬は、人用の目薬を流用しているのです。

犬も紫外線注意という事で・・・

生後2ヶ月.JPG

えへっ♡と言っているようなナイスショット

えへっと盲導犬.jpg


なかなか可愛いでしょう?

オスなんですけど、可愛いから許してあげて下さい。

引退式

今日は、盲導犬として8年間頑張ってくれた犬の引退式。

ユーザーさんが、「今までありがとう」と言葉をかけながら、盲導犬犬のハーネスを外します。
感傷的になるユーザーと職員を尻目に、犬はスタコラサッサと犬舎に去って行きます(食事がもらえるので)。
さすがラブラドール、だからこそ、ユーザーさんも安心して引退させる事が出来るのです。

引退した犬(引退犬)は引退犬ボランティアさんに引き取られ、悠々自適の生活をおくります。
何割かの引退犬は、元のパピーウォーカーさんが引き取り、1才まで育った家で余生を過ごします。

8年間ありがとう!おつかれさん!

引退犬(リタイア犬)ボランティアは随時募集しています。ぜひお問い合わせ下さい。

☆盲導犬は、家に帰ったらハーネスを外して生活しています。
 「8年間ずっとハーネスをしている」と誤解する方もいるので、念のため。

引退式1.jpg引退式2.jpg

夏休み子ども企画 "盲導犬のことをもっと知ろう" ご案内

関西盲導犬協会では、亀岡市地域交流事業として盲導犬のことをもっと知ってもらうイベントを企画しました。

ぜひご参加ください!

と き:8月7日(日) 11:00~15:00

場所:ガレリアかめおか1階 創作室

内容:

11:00~15:00 盲導犬について調べよう

 盲導犬に関する図書・資料が置いてあります。自由にご覧ください。

11:00~12:00 視覚障がい体験

 見えない・見えにくい体験を通してバリアフリーを考えます

 定員 20名(当日、先着順で受け付けます)

13:00~15:00 お話を絵本にしよう

 盲導犬ユーザーさんからお話を聞いて、絵本を作ります。

 定員 15名(事前申込が必要です)

 ☆メールまたはFAXで、参加される方のお名前・ご住所・電話番号・学校名・学年を明記して関西盲導犬協会まで申込ください。

 申込締切は7月28日(応募多数の場合は抽選とし、7月30日までに結果をご連絡します)

 申込先:公益財団法人 関西盲導犬協会

  メール info@kansai-guidedog.jp  FAX 0771-25-1054

後援・助成:亀岡市

後援:亀岡市教育委員会 社会福祉法人亀岡市社会福祉協議会 社団法人京都府視覚障害者協会亀岡支部

協賛:株式会社サクラクレパス

 

はたらく犬!展のご案内

当協会も協力しています「はたらく犬!展」のご案内です。

とき:7月20日(水)~8月28日(日) 10時~18時

  ただし、休館日 月・火曜日

場所:愛知川図書館びんてまりの館

☆7月31日 14:00~15:30 盲導犬ユーザー 北川さんのお話があります。

参加費は無料。申込もいりません。親子でご参加ください。

主催:愛知川図書館びんてまりの館

 〒529-1313 滋賀県愛知郡愛知川町市1673

 電話:0749-42-4114

協賛:愛荘町役場福祉課

協力:公益財団法人関西盲導犬協会 社会福祉法人滋賀県聴覚障害者福祉協会みみの里

NPO法人日本レスキュー協会 NPO法人アンビシャス

公益財団法人 関西盲導犬協会


トップへ戻る